看護部の1日1 DAY OF NURSING

看護部の1日

私たちは不整脈診療を通して安心、笑顔、元気を提供することを理念とし、
日本一のクリニックを目指す院長の熱い信念のもとクリニックをスタートしました。

看護師業務は外来・手術室・病棟の3部署です。3部署全てを担当することにより術前から術中、術後とトータルして患者さんのケアが行え、患者さんと一緒に治療経過をたどり喜びを共有できます。
また、16床とゆとりのある病床数のため患者さん一人一人に行き届いた看護を提供できる場であり、患者さんとの関わりを大切にしたい!!といった看護師さんをお待ちしております。循環器という、少し苦手意識が出てしまう分野ですが、みんな仲良く、楽しく仕事をしています。若い看護師からママさん看護師と世代を超えて、一生懸命働いています。一緒に勉強し専門性を高めてみませんか?

ぜひ、施設見学に来てください!
どんな疑問やご不安もご遠慮なく問い合わせください。

ある看護師の1日

8:30全体ミーティング

全体ミーティング

8:45外来スタート

患者さんと会話をしながら診療の補助を行っています
問診・次回外来の予約を取っていきます
採血や点滴の処置を行います

外来スタート

12:30外来診療が終わり、お昼休憩♪

13:30入院患者さんの受け入れ

術前のオリエンテーションや術前準備をします

入院患者さんの受け入れ

16:00検脈指導

検脈指導や退院指導を行います

検脈指導

17:00夜勤者へ申し送り

夜勤者へ申し送り

17:30退勤

お疲れ様でした!

看護師インタビュー

外来

外来担当の平野です。当クリニックの外来部門では、看護師が患者さんと話したり関わったりする時間が一般的なクリニックと比べると多いと思います。そんな中、患者さんの待ち時間・お帰りになるまでの時間をできる限り短くできるよう、院長含めスタッフ全員で協力して診療を行っております。治療・手術に向けた検査もあり、やりがいも多く感じられます。駅から近く清潔感のある職場で、みんな笑顔で働いています。

外来担当 平野

手術室

手術室担当の澤野です。手術室では、患者さんが不安を抱えながら手術に臨んでいらっしゃいます。患者さんの不安軽減のために、前日から患者さんお一人お一人に術前オリエンテーションを行っております。また、看護師全員が手術室に関わることで、患者さんにきちんとした手術内容の説明が外来でも入院中でも行えるようにしています。手術室だけの関わりでなく、入院から手術、退院後まで関われるようなシステム作りをし、全スタッフが意見を出し合い、協力して日々働いています。

手術室担当 澤野

病棟

こんにちは。小倉です。限られた入院生活をより快適に24時間サポートできるように心がけております。また、入院中のご要望にお応えできるようコメディカルスタッフとも日々協力しています。外来から関わっている患者さんが治療し、元気に退院する姿を見ることができ、やりがいを感じています。また、日本一のクリニックを目指しスタッフ各々が自ら課題を見つけ努力しています。

スタッフ 小倉