院長ノートDIRECTOR NOTES

心房細動の分類


心房細動は持続期間によって分類されています。

 

発作性心房細動 1週間以内に自然に止まる
持続性心房細動 1週間以上持続する 

電気ショックをかけなければ止まらない 

長期持続性心房細動 1年以上持続する

 

発作性心房細動、持続性心房細動(心房細動はとまる状態)から長期持続性心房細動(心房細動がずっと持続する状態)へ年間5.5%の確率で進行します。抗不整脈薬(心房細動を起こりずらくする薬)ではこの進行を止めることはできません。

(Circ J. 2004: 68: 568-72)